英会話スクールで英語力を伸ばす│留学することもできます

勉強道具

フィリピンに留学しよう

勉強

英語力を伸ばすために、留学を考えている方は多いでしょう。しかし、留学するとなると、その費用は安くても100万円以上はかかってしまします。それだけで留学を諦めてしまう方も多いかもしれません。しかし、英語を話すのはイギリスやアメリカのような欧米諸国だけではありません。かつて20世紀までイギリスが世界各地に植民地を持っていたこともあり、英語を共通語としている国々は数多くあります。日本から近い所でいえば、オーストラリアやニュージランドも英語を話す国として、日本人留学生から人気のようです。しかし、ニュージランドは南半球にあるためアメリカよりは近いといっても、旅費や留学費は高くなってしまいます。留学費を安くおさえたい方の盲点となっているのが東南アジア圏の国々です。英語を共通語として話すなかで、特にフィリピンのセブ島留学は日本から近いため、旅費も安くおさえられ、語学留学なら月20万円ほどでいいとされています。なによりセブ島は物価が安いため生活費がほとんどかかりません。なので、少しの留学費でとても充実した体験をすることができるセブ島留学だとされています。また、セブ島留学で使うお金は学費や食費だけではありません。フィリピンの学校で使う教材料や現地の友だちとの交際費など、様々な面でお金を使うことが想定されます。旅費も生活費も他の留学先と比較するとセブ島留学は格安なため、経済的に余裕が持てる留学になるとされています。物理的に日本からも近いため、お子さんを留学に出す親御さんも安心して、送り出すことができると思います。